ソーダストリームをお得に買うなら?

ただいま、公式サイトでアウトレットセールでV2スターターキット

詳細はこちら

ソーダストリームの口コミ

ソーダストリームの口コミと私の感想

ソーダストリーム

ソーダストリームのちまたの声、口コミを集めました。その後に私が使ってて感じた感想なども書いていきます。

便利なところや、そうでもない点など、色々あります。あと意外な点は色んな機種がありますが、それほど機能の差はなかったりします。そのへんも解説していきます。

機種の価格や違いにも触れてますが、より正確な情報は公式を参考にして下さい↓

ソーダストリーム公式

 

高評価の口コミ

まずは高評価の口コミで主だったものを集めてみました。

口コミは星5つ付いていても、「2日後に着きました!」といった配送や、「丁寧な梱包で・・・」といった特別ではない理由を除くと、多かった意見としては4つ。

そのうちの代表的な口コミを以下に挙げていきます。

 

ソーダストリームでいつでも炭酸が飲める!

東京都 kljさん 41歳

私はソーダをよく飲むし、夫はチューハイやハイボールを作るためによく買います。

さあ飲もう!と思った時に炭酸が無い!という状況が、これで無くなりました。

冷蔵庫にミネラルウォーターさえ冷やしておけば、いつでも美味しいソーダが作れるってやっぱり便利です!

冷えたお水のほうが強い炭酸が作りやすいのですが、どうしても急なときは水道水か浄水器のお水でも、もちろん作れます。

 

こだわりの炭酸水が作れ大満足

岡山県 チコさん 29歳

これがあれば、炭酸の強さから使う水まで、自分の思うようにベストな炭酸が作れるので助かります。

デトックスやダイエットでソーダを多飲する人は、硬度の高いミネラルウォーターやアルカリ水を微炭酸で作るのがおすすめ。

お酒や自家製ジュースを作る人は、軟水で強炭酸にするのがいいですよ。

 

ペットボトルが無いって楽!

鹿児島県 Fさん 25歳

空きペットボトルを、回収してる役場まで持っていくのが本当に面倒でした!

その後、私の家は浄水器はあったので、これでペットボトルは完全にゼロに!

500mlの専用容器がいくつかあれば(私のトコは結局4つ)ペットボトルがゼロにできます。

ジュースもオプションで売ってるシロップ(コーラやジンジャーエールの元)を使うので、飲み物をスーパーで買う手間もなく、捨てる手間もない!

重い買い物って、けっきょく飲み物なんですよね。

 

とってもエコ。

新潟県 サイトウさん 30歳

問題になってるのに、何も対策ができないのがプラスチック汚染。

年間に230億本と言われるペットボトルですが、これを使えばかなり軽減できます。

また、買ってきた炭酸が余ると無駄になりますが、これなら追加で炭酸を入れればいいので、そこもエコ。

 

以上が口コミの中で主だった意見です。

簡単にまとめると、買った人が感じている利点は以下のような点だと思います。

  • ソーダがすぐ作れて便利
  • ソーダを買わなくていいので買い物が楽
  • 炭酸飲料も作れる
  • ペットボトルのゴミが出ないのが楽
  • 好きな炭酸の強さでソーダが作れる
  • エコっぽい。

 

口コミの中で「炭酸が抜けたら追加で炭酸を入れれば・・・」みたいな話がありましたが、個人的にはおすすめしません。

理由は、少ない量の水で炭酸を作ろうとすると、効率が悪いのでガスが無駄になります。

このあたりの事は、のちほど私の感想のところで解説したいと思います。

 

低評価の口コミ

高評価の口コミもあれば、低評価の口コミもやっぱりあります。

その中から、特徴なものをピックアップしました。

 

意外とめんどうで。

兵庫県 アキさん 55歳

自宅で炭酸水が作れるのですが、何回も押さないといけないのが、意外に力がいるし、面倒。

ガスの交換もあるし、手間を考えると買ったほうが早い。

 

思ったよりコスパ悪い。

大阪府 MKさん 48歳

ソーダをケース買いしていましたが、これなら自宅で作れると思い購入。

使ってる感想としては、ガスが減るのが早い!

炭酸水をケース買いするのと、どっちが安いのか?どっちもどっちのような気がする。

 

ガスボンベがどこにも売ってない!

神奈川県 バンバレルーヤさん 61歳

交換するガスシリンダーが売ってなくて、近くの家電屋さんにも無いので不便。

 

不満としては、主に次の2つのような気がします。

  • ガスの減りが早い
  • ソーダを作るのが面倒

ガスの減りについては、私も思ったより早い!というのが感想です。

ただし、使い方によってかなり変わります。

また、作り方によっても変わります。

これについては、後ほど私の感想で「効率的な強炭酸の作り方」という章で解説しておきます。

 

あと、交換用のガスシリンダーが無い!という意見がいくつか見つけたのですが、これは情報不足かも。

交換用のガスシリンダーが売ってる家電屋は一部です。(公式サイトに案内あり)

基本は、公式サイトから通販で取り寄せたほうが楽です。その場で空のガス容器も回収してくれますので。

 

おそらく、ソーダストリームはコストコでも売ってるらしいので、そのあたりで買った人がガスが切れて、初めて家電量販店を探し歩くと、売ってないので焦るのではないでしょうか。

 

ソーダストリーム
V2がアウトレット価格に!
※在庫限りのキャンペーンなので終了している場合はご了承ください。

おすすめ

ソーダストリームアウトレット購入ページ

ソーダストリームを使ってみた私の感想

ソーダストリーム

実際に私が使ってみた感想を、ここから書いていきます。

 

買い忘れがないのは、思ったより便利

自宅で炭酸が作れる便利さ、というのが、月にどれぐらい炭酸水を買っていたか?で変わると思います。

炭酸水とか、ミネラルウォーターってついつい買い忘れるんですが、買い忘れる心配がないのは便利です。

また、お酒のソーダ割りを作る時に「あと何本ソーダあったっけ?」と思わないでいいのも、思ったより気分が心地いい。

 

美味しい炭酸水が作れる

ソーダストリームの炭酸強度

「水が合う、合わない」という、ことわざがありますが水は好みがあると思います。

炭酸水も同じで、それぞれに好みがあると思います。それに合わせられるのは便利。

どのミネラルウォーターを使うのか?炭酸の強さは?色々とやって、自分の好みを掴むのもいいと思います。

 

ペットボトルのゴミが出ない!

ペットボトルのゴミ

口コミでも多い意見ですが、これはホントに楽!

マンションに分別用のゴミ置き場がある人は、この気持ち、解らないでしょう!

私のような、ペットを捨てるときはスーパーの回収箱か、自分の住む地区のコミュニティセンターまで持っていかなきゃいけない人にとって、ほんと助かります。

 

ジュースの元は意外に豊富

ソーダストリームのコーラ

意外と多い、ジュースの元。

以下の元がソーダストリーム公式ショップで売られています。

  • コーラ
  • オレンジ
  • レモン
  • レモンライム
  • ジンジャーエール
  • アップル&ピーチ

1本のシロップが6L分になるそうなので、なかなか経済的。

そして、ジュースも自家製にすれば、さらにペットボトルのゴミが減ります。

 

さて、私が思った意外なデメリットもあります。

市販のペットボトルは使えない

ソーダストリームの専用ボトル

これは私がよく調べてないのがダメなんですが、ソーダストリームは専用のボトルしか使えません。

市販のペットボトルが使えたら便利なんですが、口の広さが違うので、使えません。

そして、専用のボトルはけっこうお高め。

  • 500ml:1200円
  • 1L:1800円

この500mlボトルは、ぜったい必要になると思うので、最初から付いてる本体がぜったいオススメ!

家電量販店で売ってるヴァージョンには付いているのか?解らないので要確認。

公式サイトの本体(スターターキット)には1Lと500mlの両方が付いてます。

 

水以外には使えない

YOUTUBEなんかで、色んなジュースや時に牛乳!なんて物まで炭酸を入れてる動画があります。

ソーダストリームがあれば、何でも炭酸になっちゃう?とか思っていたのですが、ダメです。

やれない事はないですが、水以外の液体に炭酸は入れにくいので、単純にガスの無駄使いになるだけでした。

メーカー的にも、水以外の使用は禁止してます。壊れる原因になるからだそうです。

 

ソーダストリームで強炭酸の作り方

ソーダストリームの炭酸強度

ソーダストリームでソーダを作ると、炭酸が弱い!という口コミも見かけました。

強い炭酸を作るコツは簡単で、ボトルを一度外してから、もう一度付けて炭酸を入れればいいだけです。

機種によって多少違いますが、ガス注入ボタンを押す回数に制限があります。(多分ほとんどの機種は6回)

ストッパーがかかったら、ボトルを一度外して、付け直せばまた入れれます。

 

ただ、強炭酸を作ろうと思うと、ガスをかなり消費するので、次の効率的な作り方でやるのがオススメです!

 

効率的な炭酸の作り方

ソーダストリームのガスシリンダーは、規格上は60リットル分らしいのですが、私の経験上は40~50リットルだと思います。

さらに使い方が悪いと、ガスをより多く失いますので、簡単ですが次のことに注意したほうが良いです。

  • 水は冷えた物を使う
  • ボトルの目盛りまで水を入れる
  • 小まめにガスを入れる

この3つです。

 

ソースパワーだけは電動の自動なので関係ありませんが、その他の機種は手動です。

スイッチを押してガスが充填され続けると、途中で「ブブッ!」または「ブシュ!」といったストッパーがかかる音がします。

これは、ボトル内の気圧が上がって破裂しないようにするためのストッパーです。

 

一度に長時間ガスを入れるより、細かくガスを何回かに分けて入れたほうが効率よく水に入ります。

このブログの最初の方に「飲み残したソーダに炭酸を入れ直すのは、ダメ」といった事を書いたのは、ガスの減りが早くなるからです。

 

ソーダストリームは本当にコスパが良いのか?

市販のソーダを買うのと、ソーダストリームで作るのと、どっちが安いのか?

ここが一番気になると思います。

使っていくと、私の個人的感想としては「どっちもどっちです!」

それは、ガスシリンダー代がかかるから!

ソーダストリームのガスシリンダー

ガスシリンダー1本で60L、と説明書には目安として書かれてますが、あくまで目安。

実際は40~50だと思います。

交換用ガスシリンダーが1本2千円なので、40L使えたとして計算すると、500mlあたり25円。

 

いや、消費税と送料を忘れてました!

2000円に送料500円、消費税入れて2700円!

500mlあたり、33円。

 

市販のソーダを買うよりは安いですが、最初に1万から3万の本体代がかかってる事を考えると、トータルは同じぐらいかなと思います。

それよりは、炭酸水を買って重い荷物として持って帰る手間、ペットを捨てる手間、これが無くなるほうがメリットではないでしょうか。

 

販売店の対応はどうだったか?

ソーダストリーム

私が気になっていた一つに、このソーダストリームって外国の家電じゃないですか。

修理が必要になったらどうするのか?とか、対応が気になってたのですが、大丈夫でした。

日本国内の物は「ソーダストリーム株式会社」という代理店があるので、フリーダイヤルのコールセンターも存在します。

ソーダストリーム株式会社
〒150-0001東京都渋谷区神宮前3-7-5 青山MSビル
コールセンター:0120-286-230 (土日祝除く9:00〜17:00)

 

じっさい、私もガスシリンダーの交換で聞くことがあったのですが、丁寧に教えてもらいました。

また、商品の注文から到着までも普通です。楽天の「あす楽」ほど早くはないですが、普通に3日程度で来ます。

 

ガスシリンダーの返却費がもらえない?

ネット上で見た口コミで「ガスシリンダーの返却費がもらえなかった」と見たことがあります。

いわゆる、ボンベ代ですが、これの真相はわかりませんでした。

 

普通にやっていれば、問題は無いと思います。

と、言うのが、公式サイトでガスシリンダーを買う時「交換用」と「新規購入用」があります。

交換用とは、宅配業者に買った本数と、同じ本数の空きボンベを返す仕組みです。

最初からボンベ代は引かれているので、間違いは起こらないと思います。

 

公式サイト以外では、この「交換用ガスシリンダー」は売ってないはずです。

アマゾンや楽天、ヨドバシのネットショップでも、新規購入用しか見たことがないので、注意してください。

私は本体もガスも、公式サイトからしか買ってないので、扱いのある家電量販店ならどうなるのか?不明です。

 

ソーダストリームのおすすめの機種

ソーダストリームは、意外と種類が多いです。

でも、使っていくと結局はこの2つのどちらかでいいのでは?と思いましたので、紹介します。

では、まずは本体の種類とお値段をざざっとメモしておきます。

 

ソーダストリーム ソース パワー (Sodastream Source Power)

ソーダストリーム・ソースパワー

29000円(税抜)

 

ソーダストリーム ソース v3 (Sodastream Source v3)

ソーダストリームV3

19000円(税抜)

 

ソーダストリーム スピリット (Sodastream Spirit )

ソーダストリーム・スピリット

14000円(税抜)

 

ソーダストリーム ジェネシス デラックス (Sodastream Genesis Deluxe v2)

ソーダストリームV2

12000円(税抜)

 

ソーダストリーム ミニ デラックス (Sodastream Mini Deluxe)

ソーダストリーム・ミニ

12000円(税抜)

 

以上、けっこう種類ありますよね。

ただ、実際に使っていくと、一番安いV2でいいのではないか?と思います。

ソースパワーだけが電動なので、これは楽に作りたい人向け。

あとは全部、手動なんで強い炭酸を作るときは、ボタンを何回か押すことになります。

 

何回押したか?という目盛りが付くタイプが「V3」なんですが、それいる?と思います。

2回目なのか?3回目なのか?忘れるほどの回数ではないので、要らないと思います。

 

また、「ミニデラックス」は小さいので置き場所には困りませんが、ガスシリンダーも小さいミニデラックス専用になります。

シリンダーが小さいと、頻繁に変える手間がかかるので、普通の大きさのほうがオススメです。

基本的には一番安いV2で充分。

ゆとりがあれば、ソースパワーが最高!と、けっきょくこの2機種どちらかで良いと思います。

 

ソーダストリーム
公式サイトで大幅割引+送料無料
※キャンペーンが終了している場合はご了承ください。

ソーダストリームキャンペーン購入ページ

 

公式サイトでV2がアウトレット中!

ソーダストリームのアウトレット

公式サイトのショップページで「V2」がアウトレットセール中でした!

9167円(税抜)

注意点とすると、公式サイト特典の500mlボトルが付いてません。(1Lボトル、ガスシリンダー1本は付いてます)

5000円以上は送料無料なので、その点も問題なかったです。

 

ソーダストリーム
V2がアウトレット価格で販売中
※在庫限りのようですので終了している場合はご了承ください。

ソーダストリームアウトレットページへ

【ソーダストリームに関するお問い合わせ】
当サイトのご利用まことにありがとうございます。
ソーダストリームに関するお問い合わせが多く寄せられておりますが、お問い合わせは下記ページの一番下の(よくあるご質問・お問い合わせ)までお願いいたします。
ソーダストリーム お問い合わせ先
ソーダストリームの口コミ